Changes Life.

快適な暮らしは「水」から始まる。
千葉県全域対応

千葉県の専門会社アイエフテクノサービス株式会社
ガス給湯器交換・井戸ポンプ交換・バスリフォームの
エキスパートカンパニーです

アイエフテクノサービス株式会社は、ご家庭・企業でお使いのガス給湯器・井戸ポンプの販売・交換・設置工事・修理やバスリフォーム等に特化した水周りのエキスパートカンパニーです。
千葉県全域・茨城県を中心にお客様のご希望・ご要望に添う形で、ご満足いただける高品質なサービスおよび作業工事をご提供いたします。

Service アイエフテクノサービスが提供するサービス

給湯器 給湯器 Water Heater
  • お湯の出が悪い、お湯が出なくなった
  • お湯の温度が不安定
  • 追炊きができない、など

給湯器のトラブル・お悩みを迅速解決いたします!
給湯器の販売、給湯器新規取付、給湯器故障時の交換・修理対応、その他トラブル対応を、千葉県・茨城県・東京都を中心に365日年中無休で承っております。

バスリフォーム バスリフォーム Bath Reform
  • お風呂の浴槽がヒビ割れてきている
  • お風呂のタイルが割れてきた
  • 冬場はすぐにお湯が冷めてしまう、など

お風呂に関するトラブル・お悩み解決いたします!
システムバスへの交換をはじめ、ご要望に応じたバスリフォームを、千葉県・茨城県・東京都を中心に365日年中無休で迅速に行ないます。

給湯器 井戸ポンプ Well Pump
  • 井戸ポンプが回らない、回らなくなった
  • 漏電、水漏れした
  • 井戸ポンプから異音がする、など

井戸ポンプに関するトラブル・お悩み解決いたします!
井戸用ポンプの販売、故障時の交換・修理、新規井戸掘り工事、地下水
水質改善、その他対応を、千葉県・茨城県・東京都を中心に365日年中無休で迅速に行ないます。

Column 給湯器や井戸ポンプのお役立ち情報

910 Magazine

優雅な見た目だけじゃない! 泡風呂の効果やメリット、作り方について

浴槽いっぱいのふわふわの泡に包まれて、優雅な気分を味わえる泡風呂。
洋画や海外ドラマの入浴シーンでよく見かける泡風呂ですが、欧米では実生活でも定番の入浴法であり、決して優雅でおしゃれな気分を味わうためだけのものではありません。
実は、泡風呂には複数のメリットがあるのです。ところが、泡風呂の習慣がさほど浸透していない日本では泡風呂のメリットがあまり知られていないのが現状でしょう。
そこで今回は、泡風呂の効果やメリット、泡風呂の作り方、入浴する際の注意点について解説します。

泡風呂の効果・メリットとは?

「おしゃれだし、気持ち良さそう。だけど、あれって何かメリットあるのかな?」。
泡風呂は、このように見た目だけで判断されることが多く、浴槽に熱めのお湯をたっぷり入れてじっくり体を温める入浴法が主流の日本においては過小評価されがちです。つまり、「泡風呂には実用性がない」とみなす人が多いということ。
しかし、泡風呂には次のような効果・メリットがあります。

洗浄効果

ボディーソープやシャワージェルで作った泡風呂であれば、お湯や泡に洗浄効果があります。
浴槽の中で体を軽くこすれば、お湯でお肌が柔らかくなった状態で洗えるので、比較的しっかり汚れや皮脂が落ちるでしょう。
水が貴重なヨーロッパでは節水のため泡風呂で体はもちろん、顔、頭までを一気に洗ってしまうことも珍しくありません。
また、ボイラーでお湯を沸かす場合は一度に作れるお湯の量が限られており、少ないお湯を有効活用しなければならないことも関係しています。

保温効果

ふわふわ・もこもこのたっぷりとした泡には、お湯の表面を覆い、お湯を冷めにくくする効果があります。いわば、「泡の風呂ふた」といったところでしょうか。
泡風呂は冬に体を温めるお風呂としても最適なのです。

リラックス効果

優雅な泡の優しい感触や香りには、リラックス効果が期待できます。
香りの良いボディーソープやシャワージェルをお湯で泡立てると香りが一段と広がるので、香りによるリラックス効果を望む場合はアロマオイル配合の商品を使って泡風呂を作ることをおすすめします。

時短になる

泡風呂のなかで温まりながら体を洗ってしまえば、時短になります。慣れないと「きちんと洗えていないのでは?」と心配になることがありますが、ボディーソープやシャワージェルの洗浄力にお湯の脱脂力が加わると、意外にも短時間ですっきり洗えるもの。
お風呂が苦手な赤ちゃんや子どもをサッと洗うのにもぴったりです。

泡風呂が作れる商品を使おう!

泡風呂は基本、手持ちのボディーソープでも作れますが、保湿効果や泡立ちの良さを求めるなら、泡風呂作り専用の泡風呂入浴剤を使うことをおすすめします。
泡風呂入浴剤の種類には「バスエッセンス」「バスミルク」「バブルバス」などがありますが、泡風呂が作れる商品の場合にはその旨が記載されているはずです。

また、シャワージェルは泡風呂入浴剤またはボディーソープとしても利用できる便利なアイテム。
「普段はボディーソープ、特別な日は泡風呂入浴剤」といった2Wayの使い方をしたい方にはシャワージェルがおすすめです。

ふわふわ・もこもこになる泡風呂の作り方

泡風呂はどのようなタイプの浴槽であっても簡単に作れますが、いくつかコツがあります。
まずは次の手順に沿ってお風呂を沸かしてみましょう。

1.浴槽をきれいに洗う

洗顔フォームや洗顔石鹸を泡立てる際、手が汚れているためうまく泡立たなかった経験はないでしょうか。
これと同じように、浴槽が汚れていると泡風呂入浴剤やシャワージェルの泡立ちが悪くなります。泡風呂を作る前は軽く浴槽を洗いましょう。特に油分の汚れは念入りに落としてください。

2.泡風呂の素に勢い良くお湯を注ぐ

たっぷりの泡を作るには、空気を巻き込みながら泡風呂の素とお湯を混ぜなければなりません。そのため、泡風呂入浴剤やシャワージェルはお湯が出る蛇口の真下に適量を垂らし、そこにお湯を勢いよく当てるようにしてお湯を注ぎましょう。
こうすることで空気とお湯が泡風呂の素と程よく混ざり、泡立ちが良くなります。ユニットバスや自動お湯張り機能があるお風呂の場合はシャワーを当てるとうまく泡立つでしょう。
なお、お湯の温度は38度~40度のぬるめがベスト。冷た過ぎても熱過ぎてもうまく泡立ちません。

泡風呂に入るときの注意点

泡風呂に入るときの注意点
優雅な気分に浸りながらお湯をフル活用できる泡風呂ですが、いくつか注意点があります。

入浴後浴室に残った泡を洗い流す

うまく泡立つと浴室のあちらこちらに泡が飛ぶことがあります。
入浴後は飛んだ泡をきれいに洗い流しましょう。ボディーソープやシャワージェルで作った泡は滑りやすいため念入りに洗い流してください。

体についた泡をしっかり洗い流す

泡風呂から出た後は、シャワーで体についた泡をしっかり洗い流しましょう。洗い流しが不完全だとお肌が乾燥してしまいます。
海外では洗い流さない事例もみられますが、あまりおすすめできません。

長風呂はしない

長風呂はお肌が乾燥する原因になります。
特に洗浄力のある商品で作った泡風呂での長風呂は控えましょう。

入浴後はしっかり保湿を!

泡風呂には洗浄力があるので、空気の乾燥が気になる時期は入浴後にクリームやローションでしっかりお肌を保湿してあげましょう。

まとめ

泡風呂の効果やメリット、泡風呂の作り方、入浴する際の注意点について解説しました。
泡風呂が実用性の高い、優れた入浴法であることに驚いた方もいらっしゃるのではないでしょうか。大人はもちろん、お風呂で退屈しがちな子どもも楽しめる泡風呂は、今後もっと普及するかもしれませんね。
また、時短にもなるので、連日帰りが遅い多忙なワーキングパーソンにもおすすめしたい入浴法です。

910 Magazine

海外のお風呂事情・バスタブを使った入浴の仕方

海外の映画やドラマなどでよく見かける、バスタブが置かれた海外のお風呂場に憧れを持つ方も多いのではないでしょうか?今は日本でも、自宅の浴室にバスタブを置いておしゃれなインテリアコーディネートにしている方も増えてきたようです。
とてもおしゃれなバスルームを演出できるバスタブですが、実際に使ってみると日本のお風呂とは勝手が違って少し戸惑ってしまうかもしれません。本来、海外のお風呂のバスタブと日本の浴槽とでは用途が大きく異なります。
そこで今回は、海外で主流のバスタブを使った入浴の仕方についてご紹介します!

日本とは違う、海外の人の「お風呂」への意識

日本では、お風呂に入ることは体をゆっくり休めることを意味する場合が多いです。
もちろん体をきれいに、清潔に保つ手段でもありますが、湯船にゆっくりと浸かって一日がんばった心や体を癒すリラックスタイム、と考えている方も多いのではないでしょうか。

一方、欧米諸国では入浴は単純に汚れを落とすための作業だと考えている人が多いようです。たとえば朝のシャワーの場合、基本的には汗や汚れを流すための行為として見られています。
また、北欧ではサウナが人気ですが、サウナで体を温めた後は水風呂や冷たいシャワーを浴びるのが一般的です。
日本のように、あたたかなお湯を湯船に張ってのんびり浸かり心身ともにリラックスするという習慣は実はほとんどないのです。

このような入浴というものに対する意識の違いは、バスルームのつくりやお風呂の入り方にもあらわれています。洋画に出てくるお風呂のシーンでは、バスタブに泡をたっぷり浮かべていることがしばしばありますよね。
ああいった泡風呂は映画の中のおしゃれな演出というわけではなく、バスタブを使って体を洗う一般的な方法のひとつ。

欧米では、バスタブの中で体を洗うのが普通なのです。海外のほとんどのバスルームには、日本ではほとんどの家にある「洗い場」がありません。
広々としたバスルームにバスタブとシャワーがぽつんと置いてあるだけの家が多いです。
日本のビジネスホテルでよくあるタイプのバスルームを想像するとわかりやすいかと思いますが、海外のバスルームには排水口がなく、バスタブからしか排水できないことがほとんど。
つまり、バスタブが日本のお風呂でいう洗い場の役割も果たしているのです。

バスタブを使ったお風呂の入り方

では実際に、欧米では一般的なバスタブを使ったお風呂の入り方をみていきましょう。
国内外を問わず、ホテルの客室では浴槽にシャワーがついているタイプのお風呂は多いので、ホテルに宿泊した際のお風呂の入り方としても役立つ知識です!

1.バスタブに少しだけお湯をためる

日本人の感覚からするとバスタブにはお湯をたっぷりためたくなりますが、海外ではバスタブの外にお湯が跳ねたりあふれたりしないよう少なめにしておく必要があります。
目安としては、バスタブの深さの3分の1程度の量です。

2.お湯を泡立てて体を洗う

まずは少しだけバスタブにためたお湯を使って泡風呂にします。その泡で体を洗い、髪を洗う場合もこのときにシャンプーをします。
とてもおしゃれで優雅に見える泡風呂ですが、実はゆっくり浸かって楽しむものではなく、体を洗うためのものだったんですね。

3.シャワーで体を流す

体や髪を洗い終わったらバスタブの栓を抜き、お湯と泡を流します。そしてシャワーを浴びて体や髪をすすぎます。
ですが体についている泡に関しては、しっかり流さずにそのままタオルで拭く人も多いようです。

いかがでしたか? 日本人のイメージする入浴とはだいぶ雰囲気が違いますよね。
同じお風呂でもなぜここまで趣が違うのか、その理由は諸説ありますが、気候が関係しているのではないかといわれています。
日本は湿気が多いため、住宅は通気性がよくなるように設計されています。
その分、冬は家の中が寒くなってしまうので、しっかり体を温めるために浴槽にお湯を張りゆっくり浸かるという文化が生まれたとみられています。
そして入浴の目的のひとつである「体を洗う」という機能に特化させた洗い場は、浴槽とはまた別につくるようになったとのことです。

逆に欧米はもともと乾燥した土地柄で汗をかく機会もあまりないので入浴の頻度も少なくてよく、単に体を洗うだけの場所としての浴室や入浴習慣が形づくられてきたと考えられます。

海外ではバスタブのないお風呂も人気

海外ではバスタブのないお風呂も人気

もともとバスタブにお湯を張ってゆっくり浸かる文化のない欧米諸国では、近頃はバスタブすらないコンパクトなバスルームが流行しているそうです。
「Walk-in-bathroom」と呼ばれるもので、ついているのはシャワーのみ。バスタブや浴槽はないシンプルなお風呂場が人気とのこと。

日本人は一日一回、ゆっくりお風呂に入るという方が多いかと思いますが、海外では一日に繰り返しシャワーを浴びることも多いので、シャワールームとして使い勝手のいいスペースである方が重視されるのかもしれません。

まとめ

日本では、浴槽といえばお湯をためてゆっくり浸かるものですよね。海外においては、バスタブは日本の浴槽とはまた違った役割を持っている設備です。
日本人の常識から考えると驚く部分もありますが、海外旅行へ行ったとき、自宅のお風呂を海外風のバスルームにしたいときなど、ぜひ今回ご紹介したバスタブを使った入浴の仕方を参考にしてみてください!

被害を最小限に! 水漏れしやすい箇所と原因、対処手順を知ろう 井戸ポンプ情報局

被害を最小限に! 水漏れしやすい箇所と原因、対処手順を知ろう

水は、私たちの生活を豊かに・便利にしてくれる資源ですが、想定外の場所に流れるとさまざまなトラブルを招いてしまいます。 その代表的な例は「水漏れ」です。建物や家財に大きなダメージを与えてしまったり、集合住宅では階下にまで被害が及んで賠償責任まで負ってしまったりすることも。 日頃の行動で水漏れを防ぎつつ、万が一発生した場合には被害を最小限に抑えるためにも、水漏れに関する基本的な知識をおさらいしておくことが大切です。 そこで今回は、水漏れしやすい箇所と原因、水漏れを発見したときの対処手順などについてご紹介します。

水漏れしやすい箇所と原因

水漏れは通常、気付かないうちに発生していることが多く、発見した際はまずどこで水漏れしているのか確認しなければなりません。 「水が漏れる」というからには当然、次のような水まわりが要チェック箇所になります。どこから水漏れしているかわからない場合でも、まずはこれらの箇所を優先的に確認しましょう。

浴室

蛇口が閉まっていても、蛇口内部のパッキンが劣化してうまく作用していないことが原因でポタポタと水漏れしていることがあります。 また、破損により浴槽にひびが入っている場合はお湯をはったときに漏れますし、排水口が詰まっていたり、破損したりしていれば流れなかった水が浴室の床にあふれます。

トイレ

給水管(トイレのタンクに水を供給している管)や止水栓(水量を調節する栓)のナットの緩みが原因で水漏れしていることがあります。 また、便器の破損、タンク下パッキンの劣化が原因で水漏れすることも。

台所

蛇口内部のパッキンの劣化、シンク下にある給水管の破損やナットの緩みなどが原因で水漏れすることがあります。

洗濯機まわり

蛇口内部のパッキンの劣化、蛇口の接続部分の緩みのほか、洗濯機の下にある排水ホースが外れて水漏れすることがあります。 また、排水口が詰まって排水が溢れ出してしまう場合も考えられるでしょう。

ひとまずはこれで対応! 水漏れの対処手順

水漏れは人が対処しなければ収まりませんし、放置している時間が長ければ長いほど被害が拡大していきます。 また、余計な水道代もかかるので、水漏れを発見したときはすぐに対処しましょう。 ただ、対処といっても業者でなければ修理は難しいので、ここでは水漏れを発見したときの対処手順について説明します。

1.水道の元栓を閉める

家の中で使われる水をすべて止めるため、水道の元栓を閉めましょう。 水道の元栓は水道メーターのボックス内にあります。

2.管理会社または業者に連絡後、漏れた水を処理する

マンションやアパートなどの集合住宅にお住まいの方は、建物を管理している管理会社に連絡して水漏れしている旨を伝えましょう。 戸建てにお住まいの方は水道修理の業者に連絡してください。 連絡後、漏れた水を処理しましょう。このとき、漏れている箇所をあまりいじらないように!

3.写真を撮る

漏れている箇所が明らかな場合は写真を撮っておくとよいでしょう。漏れた状況になんとなく不自然さを感じるときも同じです。 後々保険会社に保険金を請求する際、被害状況の写真があると好都合な場合があります。

水漏れによる被害は火災保険の補償対象に!

水漏れは床や壁はもちろん、家具や家電、服などの家財にもダメージを与えます。ダメージの程度によっては使えなくなってしまうことも……。 しかし、火災保険に加入していれば、補償の対象となることがあります。 このような火災保険による水漏れ被害の補償を「水濡れ補償」といい、次のような補償条件を満たしていれば、ダメージを受けた家財の分まで補償されるのです。

加入している火災保険のタイプが「住宅総合保険」であること

幅広い損害をカバーする火災保険を「住宅総合保険」といい、水濡れ補償を受けるには、この住宅総合保険に加入していなければなりません。

給排水設備の事故による被害であること

水道管や排水管の破損・故障などによる突発的な事故が原因で水漏れし、被害を受けた場合のみ水濡れ補償の対象となります。 洗濯機の故障や住人の過失による水漏れの場合は補償対象外となるので注意が必要です。 なお、自宅の水漏れで階下や隣の部屋に被害が及んでしまった場合、火災保険に個人賠償責任特約をつけていなければ補償されません。 個人賠償責任特約とは、他人の財産や人体に損害を与えて損害賠償責任を負ってしまったときに補償が受けられる特約です。賠償請求が心配な方は、この特約をつけておくことをおすすめします。実際、水漏れ事故で他人に損害を与えてしまい、賠償額が数百万円に及んだ事例があります。

普段からの心がけで水漏れを防ごう!

普段からの心がけで水漏れを防ごう 水漏れの対処には時間と労力がかかるので、できる限り防ぎたいもの。普段から次のような点を心がけて水漏れしないようにしたいものです。

蛇口を必ず閉める

蛇口をうっかり閉め忘れて浴槽からお湯が溢れてしまう水漏れ事故は昔からあります。このような「うっかり」がないよう、普段から蛇口を閉める習慣を身につけましょう。 小さなお子さんにもこの点をしっかり説明してあげてくださいね。

排水口を掃除する

浴室や台所の排水口は掃除して詰まりを防ぎましょう。 排水口にゴミが詰まって水があふれ、水漏れにつながることがあります。

水まわりを点検する

トイレ、浴室、台所などの水まわりは定期的に点検しましょう。 専門業者に点検してもらうと早い段階で破損や故障などの異常を発見できるのでおすすめです。

まとめ

水漏れしやすい箇所と原因、水漏れを発見したときの対処手順などについてご紹介しました。 水漏れは想像以上に大きな被害を発生させてしまう可能性があるため、日頃から水まわりの設備に異変がないかどうか確認することが大切です。 また、設備のメンテナンスも怠らないようにしましょう。専門業者による定期的な点検は、水漏れ対策に非常に有効です。
喉ごしがいいだけじゃない! 意外な炭酸水の使い道とは? 井戸ポンプ情報局

喉ごしがいいだけじゃない! 意外な炭酸水の使い道とは?

炭酸水と言えば、「飲むためのもの」といったイメージを抱く方も多いのではないでしょうか? 確かに、スーパーやコンビニに行けばペットボトルの飲料用炭酸水がずらり。「飲む」以外の使い道は、思い浮かびにくいかもしれません。 とはいえ実際には、炭酸水は生活のあらゆる場面で役立ってくれます。 そこで今回は、炭酸水を家事に使う方法についてご紹介します。

炭酸水×料理

飲み水として知られる炭酸水は、もちろん料理にも使えます。 おすすめはお米を炊くときの水を炭酸水に変える方法です。たったこれだけでお米をふっくら美味しく炊き上げられるでしょう。 「いったいなぜ?」と不思議に思ってしまいがちですが、その秘密は炭酸水中に含まれている「気泡」にあります。シュワシュワと弾ける小さな気泡がお米の一粒一粒の間に入り込むことで、熱を全体に行き渡らせると言われています。 炭酸水で炊いたお米を口に入れると普段以上に甘さを感じられるでしょう。新米をそのまま炊いて美味しいのは当たり前ですが、古米になるとその美味しさは失われてしまいます。 こんなときには、ぜひ炭酸水を活用してみてください。まるで新米のような、お米ならではの味わいを楽しめるはずです。 炭酸水でお米を炊くときのコツは、目盛りよりもほんの少し多めに入れること。やや硬めの炊き上がりになるので炭酸水の量で上手に調整しましょう。 ちなみに炭酸水が効果を発揮するのはお米だけではありません。煮物を作るときの水を炭酸水にすれば、素材を柔らかく、また味をしっかり染み込みやすくしてくれます。 炭酸水なら素材の味に影響を与える恐れはありません。「いつもの味の煮物をワンランク美味しく仕上げられる」という点が最大のメリットと言えるでしょう。 炭酸水の特徴を活かして美味しい料理を作ってみてくださいね。

炭酸水×洗濯

炭酸水は洗濯にも使えます。シミ抜きが必要な頑固な汚れも炭酸水を使用すればすっきり除去しやすくなります。 飲料用に使われる炭酸水には、当然洗剤成分は含まれていません。なぜ頑固なシミをすっきり落としてくれるのかというと、炭酸水中に含まれる二酸化炭素が汚れの根元に入り込み、その粒子を浮き上がらせてくれるからです。 汚れが繊維から浮き上がれば、あとはざっと洗い流せばきれいにできます。どうしても残ってしまった汚れに洗剤を使えば、さらにきれいにできるでしょう。 炭酸水を使ったシミ抜きで高い効果を期待できるのは、「醤油のシミ」や「ワインのシミ」など。色が濃い液体をこぼした際に有効です。 やり方は簡単で、タオルを敷いた上に汚れが付着した衣類を広げ、炭酸水を広げればOK。歯ブラシや綿棒を使って、汚れをタオルに移していきましょう。汚れがひどいときには何度か繰り返すと効果的です。 炭酸水も歯ブラシもコンビニで入手できますから、出先でトラブルに見舞われた際の応急処置方法としてもおすすめです。ある程度汚れが落とせた段階で自宅に持ち帰り、洗剤を使ってさらにケアしていきましょう。 また、カレーやマヨネーズなど、油分が豊富に含まれているシミ汚れには注意してください。応急処置には使えますが、完璧にきれいにするのは難しいので自宅に帰って洗剤等でさらにケアするのがおすすめです。 炭酸水の特徴を知った上で、日々の洗濯ケアにも上手に取り入れてみてください。

炭酸水×掃除

掃除 炭酸水の「汚れを浮かせる」という特徴をうまく使えば、掃除にも利用できます。炭酸水を使って掃除すれば単純に汚れが落ちるだけではなく、雑菌の繁殖を防ぎ、悪臭予防にも効果が期待できるでしょう。 炭酸水を使った掃除におすすめの場所は、窓ガラスやフローリングです。掃除方法は簡単で、スプレーボトルに入れた炭酸水を吹きかけながら、渇いた布でていねいに拭き取っていくだけです。マイクロファイバー製の布を使えば、さらに汚れを落としやすくなるでしょう。皮脂や垢をスッキリ除去できます。 ドラッグストアやホームセンターを覗いてみると、住居用の洗剤は多数販売されています。とはいえ、幼い子どもやペットと一緒に生活していると、「できる限り洗剤は使いたくない」と思うこともあるのではないでしょうか。こんなときにも炭酸水なら安心して使用できます。 「掃除用に飲料用炭酸水を使用するのがもったいない」と感じる場合は、自宅で手軽に炭酸水を自作しましょう。材料は「水」と「重曹」と「クエン酸」の3つだけです。 500ミリリットルの水に重曹とクエン酸をそれぞれ1杯ずつ加えてください。先にクエン酸を入れてしっかりと溶かし、その上で重曹を加えていきます。シュワシュワと反応が始まりますので、できるだけ早めに使い切りましょう。 リビングの他にも油汚れが多いキッチンや、皮脂汚れが溜まりがちなお風呂場でも、炭酸水スプレーは重宝するもの。掃除したい場所をリストアップした上で炭酸水を自作すれば、無駄になることもありません。

炭酸水で毎日の生活をより快適に

シュワシュワとした、はじける刺激が魅力的な炭酸水。「毎日飲んでいる」という方も多いのではないでしょうか? 飲んで美味しい炭酸水ですが、魅力はそれだけではありません。料理・洗濯・掃除に活用すれば、より快適な毎日を実現できることでしょう。 炭酸水が持つパワーは、想像以上に大きなものです。自分なりの活用方法をぜひ見つけてみてくださいね!

Topics アイエフテクノサービスからのお知らせ

サービスエリア
サービスエリア サービスエリア Service Area
サービスエリア Service Area

千葉県全域・茨城県を中心に、高品質なサービスおよび作業工事の提供を行っております。

よくある質問
よくある質問 よくある質問 FAQ

給湯器や井戸ポンプに関するよくある質問を一覧にしてまとめました。

よくある質問 FAQ

Contact

ご質問・お見積もりのご依頼など、お気軽にお問い合わせください。

0120-048-222

365日迅速対応可能

TOP