Changes Life.

快適な暮らしは「水」から始まる。

給湯器・井戸ポンプ・バスリフォームの
エキスパートカンパニー

アイエフテクノサービス株式会社は、ご家庭・企業でお使いの給湯器・井戸ポンプの販売・交換・設置工事・修理やバスリフォーム等に特化した水周りのエキスパートカンパニーです。
千葉県・茨城県を中心に、東京都、埼玉県、神奈川県、栃木県エリアにて、お客様のご希望・ご要望に添う形で、ご満足いただける高品質なサービスをご提供いたします。

Service アイエフテクノサービスが提供するサービス

給湯器 給湯器 Water Heater
  • お湯の出が悪い、お湯が出なくなった
  • お湯の温度が不安定
  • 追炊きができない、など

給湯器のトラブル・お悩みを迅速解決いたします!
給湯器の販売、給湯器新規取付、給湯器故障時の交換・修理対応、その他トラブル対応を、千葉県・茨城県・東京都を中心に365日年中無休で承っております。

バスリフォーム バスリフォーム Bath Reform
  • お風呂の浴槽がヒビ割れてきている
  • お風呂のタイルが割れてきた
  • 冬場はすぐにお湯が冷めてしまう、など

お風呂に関するトラブル・お悩み解決いたします!
システムバスへの交換をはじめ、ご要望に応じたバスリフォームを、千葉県・茨城県・東京都を中心に365日年中無休で迅速に行ないます。

給湯器 井戸ポンプ Well Pump
  • 井戸ポンプが回らない、回らなくなった
  • 漏電、水漏れした
  • 井戸ポンプから異音がする、など

井戸ポンプに関するトラブル・お悩み解決いたします!
井戸用ポンプの販売、故障時の交換・修理、新規井戸掘り工事、地下水
水質改善、その他対応を、千葉県・茨城県・東京都を中心に365日年中無休で迅速に行ないます。

Column 給湯器や井戸ポンプのお役立ち情報

910 Magazine

浴室をリフォームする際のポイントと注意点とは?

自宅のお風呂が古かったり、現在の家族構成では使いづらいものになっていたりする場合は、思い切って浴室をリフォームしたいと考えることがありますよね。
確かにリフォームには浴室をガラッと変えてくれる力がありますが、実際に施工する際には他の箇所をリフォームする場合とはまた違った点に注意する必要があります。

そこで今回は、浴室をリフォームするときのポイントや注意点についてご紹介します!

浴室をリフォームする際のポイント

「とにかくきれいなお風呂にしたい」「浴室乾燥機やミストサウナをつけたい」など、リフォームの希望は人それぞれですが、まずはリフォームの方向性について決める必要があります。
次に挙げる点は快適で使いやすい浴室の基礎となることなので、まずはこれらの点をしっかり考える必要があります。

リフォームの方法を慎重に選ぶ

浴室をリフォームすると決めたら、まずはどんな方法で行うかを選びます。
浴室のリフォーム方法は、おおまかに分けると在来工法とユニットバスの二種類に分類でき、材料やデザインなどにこだわりたい方は在来工法、コストパフォーマンスや機能性を重視したい方はユニットバスを選ぶのが一般的。
最近では双方のメリットを合わせたハーフユニットバスという形式でリフォームするご家庭も増えています。

使いやすい浴室にするなら「広め」を意識する

使えるスペースに限りはありますが、その中でもできる範囲で広めの浴室にするのがおすすめです。
ゆったりと広めの空間ならリラックスして過ごせますし、体を洗うときや洗濯物を干すときにも圧迫感がなくストレスになりません。

掃除が楽な浴室を目指す

浴室はほぼ毎日使用する家庭内設備です。したがって、家族が多ければその分使用頻度も増えますし、どうしても汚れが溜まりやすくなります。
そこでおすすめなのが、日頃のお手入れやお掃除が楽になるような浴室にリフォームすること。
たとえば防カビ・抗菌などの処理がされており、汚れがつきにくい材質を各所に使った浴室なら、毎日のお手入れやお掃除も簡単に済ませられます。
また、換気機能がしっかりしていて風通しのよい浴室ならカビも発生しにくくなります。

安全を考慮する

浴室の床は使用時には濡れているため転倒しやすいですし、入り口の段差、湯船への出入りにもつまずき・転倒のリスクがあります。
また、寒い季節になると年配の方はヒートショックにも注意が必要になってきます。そのため、こうした入浴時のリスクについてもある程度配慮されている浴室へのリフォームがおすすめです。
たとえば、浴槽への出入りに使える手すりがついているか、床の素材は滑りにくいものか、といった点を確かめてみてください。
そして、ヒートショックは脱衣所と浴室の温度差によって起こりますので、脱衣所や浴室の暖房設備にも気を配りましょう。

ここに注意! リフォーム前にチェックしておきたい注意事項

ここに注意! リフォーム前にチェックしておきたい注意事項
せっかくリフォームするのですから、「なんだか思っていたようなお風呂にはならなかった」という失敗は避けたいものです。
リフォームを本格的に進める前には次に挙げる注意事項についてもチェックしておきましょう。

ユニットバスを選ぶ場合は浴室のサイズに注意

ユニットバスには規定のサイズ展開があるため、ユニットバスでリフォームを検討する場合はもともとの浴室の広さに合う商品かどうか事前にしっかり確認しておきましょう。

予算は余裕を持って用意する

これまで使っていた浴室が古いものだと、所々傷んでしまっているケースがあります。
そうなると、当然そこも修理した上でリフォームすることになりますが、これは実際にリフォームを進めてみないとわからない部分。
古い浴室のリフォームでは、工事が始まった後に追加で修理費用が発生する可能性があるのです。
これまで古い浴室、特に在来工法で作られた浴室を使用してきた場合には、あらかじめ余裕を持って予算を準備しておくのがおすすめです。

デザインには妥協も必要だと認識する

コストパフォーマンスや機能性の面から選ばれることが多いユニットバスは、その分、浴室の内装デザインや浴槽の大きさなどの基本的な部分が最初から決まっており、デザインの選択肢はかなり狭まります。
あまり強いこだわりがないようであれば問題ありませんが、はっきりとしたビジョンがある場合は理想に合ったデザインのユニットバスを見つけるのは難しいかもしれません。
機能性やコストパフォーマンスを重視するなら、デザインにはある程度妥協が必要、とあらかじめ覚悟しておくことも大切です。

まとめ

浴室をリフォームするときのポイントや注意点についてご紹介しました。リフォームにはメリットも多いですが、一方でデメリットや注意点もあることがわかります。
浴室のリフォームを検討する際はこうした懸念点についてあらかじめ注意・認識した上で、新しくすてきな浴室づくりのためのリフォームを計画してくださいね。

910 Magazine

ミストサウナで健康・美容効果も! 後付けにかかる費用や方法は?

「一日の終わりの快適なひととき」のためにどんどん進化していく日本のシステムバス。浴室暖房や家庭用ジャグジーなどはそんな「お風呂のハイテク化」を象徴する機能ですが、ミストサウナもその一つ。
さまざまな健康・美容効果が期待できることもあり、自宅浴室に機能が備わっていない場合は後付けを検討している方もいらっしゃるでしょう。

そこで今回は、ミストサウナの効果や後付けにかかる費用や方法、後付けする際の注意点についてご紹介します。

ミストサウナに入ることで得られる効果とは?

ミストサウナとは温かい霧で浴室内を満たして、その名の通りサウナのような高温多湿の空間を作り出す設備のことをいいます。
ミストサウナは浴室内設備の充実化が進んだ2000年代から徐々に普及し、現在では新築マンションの浴室にはじめから備わっていることも多くなりました。

銭湯やスパなどで見かける一般的なサウナとの違いは「高湿度・低温」。
つまり、水分で肌や喉に潤いを与えつつ、さほど苦しさを感じない40度~50度前後の空間でじっくり体を温められる点が最大の違いです。
さらに、次のような効果・メリットも期待できるため、ミストサウナの人気はますます高まっています。

発汗・血行促進による美容効果

ミストサウナが作る高温多湿の空間に10分~20分ほど滞在していると、発汗と血行が促進され、お肌の保湿や毛穴の汚れ、老廃物の排出などの美容効果が得られます。
また、体をじっくり温めることで冷え性の緩和や、代謝アップによるダイエット効果も期待できるようになります。

ヒートショック対策になる

ミストサウナは入浴前に浴室内を温めるため、湯船のお湯と浴室内との温度差が大きくならず、これが結果的にヒートショック対策になります。
また、全身浴のように水圧が体にかからず、心臓や血管への負担が軽い点も大きな健康上のメリットといえるでしょう。

自律神経が整う

40度~50度前後の温度で体に負担をかけずに、リラックスしながら体をじっくり温めることで、不規則な生活リズムやストレスなどで乱れた自律神経を整える効果が期待できます。

呼吸器系が潤う

ミストサウナが作りだす高湿度の空間にいることで呼吸器系が潤うため、風邪の予防にもなるでしょう。
空気が乾燥する冬はミストサウナで温まりながら喉やお肌の潤いケアもできますね。

浴槽掃除の手間が省けて節水もできる

ミストサウナは一般的な使い方をする限り、湯船にお湯を張るより水の使用量は少なく済みます。
また、お湯を張る場合は事前に浴槽内を掃除しなければならないことが多いですが、ミストサウナであれば浴室のドアを閉め、ボタンを押してミスト機能を作動させるだけです。

ミストサウナを後付けする場合の費用や方法

ミストサウナが最初から備わっている場合、多くは浴室暖房乾燥機と一体化していますが、後付けする場合の機種タイプは2種類に大別され、種類によって費用や取り付け方法も変わってきます。

壁掛型ミストサウナ

壁掛型ミストサウナの見た目は一般的なエアコンと似ており、暖房機能が備わっているものがほとんどです。取り付けは専門の業者にお願いすることになりますが、大掛かりな工事ではないため、大体は1日で済みます。
費用は機種自体が15万円前後、取り付け工事が10万円前後となる例が多いようですが、機種本体とは別に熱源機が必要なタイプである場合はこれ以上の費用がかかります。
デメリットは浴室内のスペースを余分にとる点や、すでに暖房機能が備わっている場合はミストサウナの暖房機能が無駄になってしまう点です。

後付けミストサウナユニット

壁掛型以上に簡単に取り付けできるのが後付けミストサウナユニットです。
こちらはミストサウナ単独の機能であり、機種本体価格も10万円以下であることが多く、水回りやDIYに詳しい方であれば業者を通さず自分で取り付けることも可能。費用を押さえたい場合にはおすすめの後付け方法です。

上記以外では、浴室の天井に埋め込むタイプのミストサウナ機能付き浴室暖房乾燥機を取り付ける方法がありますが、その場合には壁掛型以上に大掛かりな工事が必要になる上、浴室の設計条件によっては埋め込みが難しい場合があります。

ミストサウナを後付けする際の注意点

ミストサウナを後付けする際の注意点
健康・美容効果、ヒートショック対策などさまざまなメリットがあるミストサウナですが、後付けを検討する際は次のような点に注意が必要です。

防水性と気密性が必要

ミストサウナを使うと細かい霧が浴室中に広がるため、浴室には防水性と気密性が要求されます。
この二つの条件が満たされない環境でミストサウナを使用すると浴室はもとより、浴室近くの脱衣所や洗面所もカビが生えやすくなってしまうので、心配な場合は専門の業者に浴室をチェックしてもらいましょう。

ミストサウナ使用後は必ず浴室内を乾燥または除湿する

ミストサウナの使用後は、必ず乾燥または除湿機能をオンにして浴室内の湿気を可能な限り取り除くようにしましょう。
上記の場合と同じく、大量の湿気が残ったままにしておくとカビが生えやすくなってしまいます。

賃貸物件の場合は後付けが難しい場合も

賃貸物件での後付けには物件のオーナーの許可が必要になるため、大掛かりな工事になる場合は難しいケースがあります。
後々トラブルにならないよう、くれぐれもオーナーの許可なしに工事しないようにしましょう。

電気代またはガス代が余分にかかる

ミストサウナは使い方によっては節水効果が狙えますが、温かい霧を作るには当然ながら電気またはガスが必要となるため(ミストサウナにはガス式と電気式がある)、その分の電気代またはガス代は余分にかかると認識しておきましょう。
なお、電気とガスのどちらも、一回30分程度の使用でかかるコストは30円~40円前後です。

まとめ

ミストサウナの効果や後付けにかかる費用や方法、後付けする際の注意点についてご紹介しました。
在宅時間が増える昨今、自宅内で銭湯やスパのような環境を再現して心身をリフレッシュできるのは、まさに「お風呂のハイテク化」がもたらした大きなメリットです。
時間に追われてストレスや疲労感を自覚している方はぜひ、ミストサウナを活用して心地良い空間に身をゆだねてみてはいかがでしょうか。

日本の名水を楽しもう!水質の高い井戸4選 井戸ポンプ情報局

日本の名水を楽しもう!水質の高い井戸4選

日本には全国に数多くの井戸がありますが、そのなかでもクオリティ面で一線を画すのは水が「名水」と認定されている井戸です。 このような井戸の水は質や味もさることながら、周囲の環境や歴史的価値といった面でも高く評価されているため観光スポットとしても人気が高く、毎日多くの人が水を汲みに訪れる井戸も少なくありません。 そこで今回は、名水とされている井戸のなかでも水質と美味しさに定評があり、歴史的価値や知名度も高い井戸をご紹介します。

染井の井戸(京都府京都市)

京都府京都市、梨木神社の境内にある染井の井戸の水は京都三名水の一つです。平安貴族の衣類を染める際に使われていた水といわれ、その歴史は1000年以上。 三名水の他の二基(左女牛井と縣井)はすでに枯れてしまったため、現存しているのはこの染井の井戸のみであり、いかに歴史的価値が高いかがわかります。 味は甘くまろやかなためお茶や造酒に適しており、現在でも多くの地元市民がペットボトルやポリタンクを手に水を汲みにやってきます。 また、井戸の隣の茶室では染井の井戸を保護する団体「染井会」による定期的な茶会が開催されており、井戸の水でお茶を点てることがあるそう。 1000年続く井戸の背景にあるものは、人々の自然と歴史への理解・敬意なのかもしれません。

加賀野八幡神社井戸(岐阜県大垣市)

加賀野八幡神社井戸は「水の都」と呼ばれる岐阜県大垣市にある井戸です。 この井戸が最初に掘られたのは明治7年といわれていますが、現存するのは昭和63年に掘り直し作業が行われたときのものなので、長い歴史の割には比較的新しい造りのように見えます。 地下約136メートルから豊富に湧き出る水の水質は極めて高く、きれいな水にしか生息しない「ハリヨ」という希少種の淡水魚が元気に泳げるほど。 さらに、大垣市を代表する湧き水スポットとして、環境省の「平成の名水百選」にも選定されています。 井戸の周辺は安産の神様をまつる加賀野八幡神社や大垣城などの観光スポットもあるため、休日には遠方から訪れる観光客も多く、持参したペットボトルに水を入れて持ち帰る方もいらっしゃいます。 大垣市にはこのほかにもたくさんの湧き水スポットがあるので、名水めぐりに興味がある方は大垣市の公式ホームページにある「わくわく湧き水マップ」をご覧ください。

不老水(福岡県福岡市)

福岡県福岡市の香椎宮は724年に創建された大変歴史のある神社ですが、その境内の裏手には古くから名水として知られる「不老水(ふろうすい)」を汲める井戸があります。 不老水は仲哀天皇と神功皇后(4世紀頃)に献上された水としても有名で、この水を献上した当時の大臣・武内宿禰(たけしうちのすくね)はこの水を飲んで300歳まで生きたという言い伝えも。不老水という名称の由来はここからきています。 1985年には名水百選に認定され、多くの人々から愛されてきましたが、残念ながら最近は水量が減少傾向に。 現在は一家族あたり4リットルまでの給水制限が実施されています。 不老水の味わいは「まろやか」そのもので、香椎宮周辺の蕎麦店では不老水で作った蕎麦を出す店もあります。 興味のある方は味わいの良さはもちろん、その歴史や伝説にも思いを馳せながら、名水の世界を楽しんでみてはいかがでしょうか。

源智の井戸(長野県松本市)

源智の井戸 長野県松本市にある源智の井戸(げんちのいど)から汲める水は、水がきれいなことで知られる長野県のなかでも屈指の知名度を誇る名水です。 松本城主小笠原氏の家臣・河辺縫殿助源智が所有していたため、このような名前で呼ばれるようになりました。 松本市が城下町になる前から地域の飲用水として利用されており、現在でも多くの住民が水を汲みにやってきます。 明治天皇巡幸の際には御前水(飲用水や料理に使われる水)として使われたこともありました。 また、町全体で井戸の保全活動が行われていることもあり、周囲の清掃や環境整備も行き届いています。

各地の「名水」を楽しむ際の注意点

「名水」と呼ばれる水は水質の良い水であることが前提ですが、だからといって名水すべてがそのまま飲めるわけではありません。 「名水」という表現は「そのまま飲める水」という意味で使われているわけではないのです。 そのまま飲める水かどうか判断するためには、まずは井戸の管理者に尋ねるか、自治体や管理団体のホームページで「飲み水としての適性」「水質検査の結果」をチェックしてみましょう。 特に地域の観光地として自治体が積極的にアピールしている場合は、水質に関するデータが公開されている可能性があります。 水質検査の結果が公開されており、そのまま飲めるものであると判明すれば安心して楽しめるでしょう。 ただし、井戸水の場合は何らかの事情によって水質に変化が生じる可能性もゼロではありません。念のため、持ち帰った水は煮沸消毒してから飲むのがおすすめです。 なお、水質に関する情報が乏しい場合は飲むのを控えましょう。

まとめ

名水とされている井戸のなかでも水質と美味しさに定評があり、歴史的価値や知名度も高い井戸をご紹介しました。 日本はきれいな水の宝庫です。今回ご紹介した場所以外にも、美味しい水を楽しめるスポットはたくさんあります。 国内旅行を計画する際はぜひ、「ご当地名水めぐり」を組み込んでみてはいかがでしょうか。 井戸はその土地の生活様式や風習にも深く関わっていますから、そのあたりに目を向けてみるのもおすすめです。
薬局でよく見かける「精製水」の使い方と注意点とは? 井戸ポンプ情報局

薬局でよく見かける「精製水」の使い方と注意点とは?

薬局やホームセンターで「精製水」という商品を見かけたことはないでしょうか? 精製水の中身はその名の通り「水」ですが、今、高品質な水の需要の高まりとともにこの精製水の活用にも注目が集まっています。 そこで今回は、精製水の特徴や使い方、使用の際の注意点について解説します。

一体どんな水?「精製水」の特徴とは

薬局の日陰の棚にひっそりと陳列されている精製水。パッケージも地味なものが多いため、「これって一体何に使うのだろう?」と疑問に思っていた方も多いのではないでしょうか? 結論からいうと、精製水とは「ろ過や蒸留などの方法でマグネシウムやカルシウム、塩素、微生物などの不純物を可能な限り取り除いた無色無臭の水」のことをいいます。 不純といってもマグネシウムやカルシウムなどのミネラルは健康維持や水の味をまろやかにする役割を果たしているため不要なものではなく、むしろ飲用水としては必要なものです。 したがって、精製水の用途は飲むこと以外にある、ということになります。

精製水の主な用途とメリットとは?

精製工程を経た「混じり気」のない清潔な水、精製水が作られているのは「水の中にある不純物が他の物質の邪魔にならないようにするため」です。 たとえば、実験で何らかの物質を水に溶かす際、水の中に余計なものが入っていると実験の結果に影響が出てしまうため、精製水のように不純物が除去された水が好ましいとされています。 また、身近なところではコンタクトレンズの保存液や洗浄液を作る際の精製水の活用もその一例。 コンタクトレンズの保存液や洗浄剤を作るときは専用の薬剤を水で溶かす必要がありますが、このときも不純物が除去された精製水を使えば薬剤本来の力が十分に発揮されますし、水道水のように塩素を含まないので目の角膜を傷つけることもありません。 このように、精製水は主役となるものをサポートする、いわば黒子のような役割が主な用途であり、何も含まないことが特徴でありメリットでもあるのです。

精製水は「きれいな水」だから飲める?

何も含まない、きれいな水。確かに精製水はそのような水ですが、飲料水として適しているかと聞かれれば答えは「NO」です。 前述の通り、水の味をまろやかにするミネラルが除去されているため飲みにくく、美味しくはありません。 また、塩素が入っていないため一度開封すると雑菌が繁殖しやすく、水の状態によっては飲むと体調を崩す可能性もあります。 万が一飲んだとしても少量であれば問題がない場合がほとんどですが、飲まないことに越したことはありません。

日常生活での精製水の使い方

日常生活での精製水の使い方 これまで精製水はさほど目立つアイテムではありませんでした。 しかし、最近は水にこだわる風潮が広まったこともあり、日常生活においても次のようなシーンで活用する方が増えています。

洗濯や掃除に

精製水は不純物が除去されている分、汚れを吸収しやすい性質があるため洗濯や掃除では大きな力を発揮します。また、水であることには変わらないので洗剤を使いたくない部分の掃除にもオススメです。 シミ抜きやガラス拭きの際はぜひ精製水を活用してみましょう。

スキンケアに

クレンジングクリームやマッサージクリームを精製水で濡らしたコットンでふき取れば、お肌に塩素を残さず、優しく汚れを落とせます。 また、グリセリンや尿素、アロマオイルなどを溶かせば保湿成分がしっかり効いた自家製の化粧水になりますし、フェイススチーマーに使用すればお肌に優しい蒸気でスペシャルケアができます。

スチームアイロンに

水道水でスチームアイロンを使っていると蒸気の噴出口周辺に白い粉のようなものが付着しますが、これは水道水に含まれる石灰やミネラルが熱によって結晶化した結果です。 精製水を使用すればこのようなことはなく、アイロンに付いた石灰をふき取る手間も省けます。

バッテリーの補充液として

車のバッテリー液が少なくなってきた際は、精製水を補充することで対応できます。 ただし、精製水の補充を繰り返すのは避けましょう。もともと、バッテリー液は硫酸を精製水で希釈したものですが、精製水を入れ過ぎると硫酸が薄まってバッテリー液の質が変わってしまいます。

コンタクトレンズの保存剤や洗浄剤の溶解剤として

精製水はコンタクトレンズの保存剤や洗浄剤を溶かすのに使用できます。 しかし、最近はこのような形式のケア用品が少なくなってきたため、精製水をレンズケアに利用する機会はさほどないかもしれません。 なお、精製水自体にレンズの汚れを落とす効果はないので、精製水でレンズを洗わないようにしましょう。

精製水を使用する際の注意点

地味でありながら意外にも「働き者」である精製水ですが、使用の際には次に挙げる注意点を守りましょう。特に衛生面では細心の注意を払ってください。

使用期限内に使い切る

精製水には使用期限があるので、この期限内に使い切るようにしましょう。具体的な期限はパッケージに記載されています。 また、開封後は冷蔵保存し、1週間~2週間以内に使い切るように心がけてください。

冷暗所で保管する

未開封であっても直射日光の当たらない冷暗所で保管する用にしましょう。精製水は不純物が除去されている分、雑菌が繁殖しやすいためです。

ボトルの口は常に清潔に保つ

ボトルの口は常に清潔に保つようにしましょう。この部分が汚れていると雑菌が繁殖しやすく、精製水の質自体を劣化させてしまいます。 このようなことが心配であれば、コック付きのパックやボトルに入った精製水を購入するのも得策です。

想定されている用途以外の使い方はしない

パッケージに「医療用」や「工業用」、または「化粧用」といった用途が記載されている場合、それ以外の使い方はしないでください。 購入の時点で特にこれといった使い道が決まっていない場合は用途の記載がない、多目的に使用できるものを選びましょう。

安易に自作の代用品を作らない

水の精製は自宅でそう簡単にできるものではありませんので、安易に自作の代用品を作るのはオススメできません。 特に体に使用する予定の場合は衛生面で注意が必要なため、市販の精製水を使う方が安心です。

まとめ

精製水の特徴や使い方、使用の際の注意点について解説しました。 一見すべて同じように見える水ですが、実はその水にも種類があり、性質も異なります。 それぞれの性質を把握して生活に活かせば、水は私たちにより大きな恩恵をもたらしてくれますので、この機会にぜひ、精製水を手に取ってみてはいかがでしょうか。

Topics アイエフテクノサービスからのお知らせ

サービスエリア
サービスエリア サービスエリア Service Area
サービスエリア Service Area

千葉県(全域)・茨城県(全域)を中心に、関東1都5県でサービス提供を行っております。

よくある質問
よくある質問 よくある質問 FAQ

給湯器や井戸ポンプに関するよくある質問を一覧にしてまとめました。

よくある質問 FAQ

Contact

ご質問・お見積もりのご依頼など、お気軽にお問い合わせください。

0120-048-222

365日迅速対応可能

TOP